FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリティカル・ヒット

critical hitは和訳すると「致命的な打撃」かな。クリットと省略して呼ぶ人もいるね。
鎧の隙間を突いただとか、打ち所が悪かっただとか、まぁ、色んな解釈が出来るんだけど、大ダメージを与える事にはかわりないんだよね。

『Wizardry』では「首を撥ねる」攻撃と解釈されているんだけど、幾らなんでもスライムの首を撥ねるのはおかしかろう、という事で、『北斗の拳』の秘孔じゃないけど、生命の流れを絶つ事で即死させる攻撃なのではないか?という解釈も生まれたんだ。
北斗の拳 (1) (集英社文庫―コミック版)北斗の拳 (1) (集英社文庫―コミック版)
(1997/05)
武論尊原 哲夫

商品詳細を見る

『ロードス島戦記コンパニオン』ではAV(adult video…じゃなくて、armor valueの略だよ)を無視してダメージを与えるんだ。カシュー王の持つ魔法のバスタード・ソード「ソリッド・スラッシュ」は常にクリティカル・ヒットを与える魔剣だよ。
『ソード・ワールドRPG』の場合、ダメージ決定のダイス (2d6)を振って武器のクリティカル値以上の目を振ると、更にダメージ決定のダイスが振れる。更にクリティカル値以上の目を振ると、クリティカル値を下回るまで何度でもダイスが振れるんだ。シーフ技能で戦えばクリティカル値を1下げる事が出来るよ。
上手くすれば一撃でモンスターを屠れる可能性があるから、マスターが強敵として用意したボスキャラが、PCのクリティカルであっさり撃沈、というのもよくある話だよね。まぁ、逆に雑魚キャラ相手に苦戦するのもよくある話だけどさ。ダイスの妙だよね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。