FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人喰い○○、とよく言うけど、有史以来、最も人を食べた動物は何だろう?
答えはサメでもトラでもなく、ワニなんだそうだよ。
ワニは川縁に棲んでいる。つまり、人間の生活環境圏内に棲んでる動物だから、出遭う確立も高いし、素早さと怪力で襲われたらひとたまりも無いみたいだ。
イリエワニという種類は、最大6メートルにも達するそうだよ。

当然、ゲームの世界にもワニは存在する。
『D&D3.5e』には、クロコダイルが登場するよ。3.6~4メートルほどの大きさのワニで、川や湿地に棲んでいる。
大型のジャイアント・クロコダイルは海水に棲息し、6メートル以上になるようだよ。

『ソード・ワールドRPG』にもクロコダイルが登場する。こちらは1.5メートルほどのサイズで、3メートルを超える大型のものをアリゲーターとも呼ぶそうだよ(実際は、クロコダイル科とアリゲーター科のワニはそれぞれ分類が異なる)。

どちらのワニも、特殊攻撃として、噛み付きによる締め付け攻撃が設定されている。
河川や沼沢地方の冒険で遭遇した時は、有効な魔法で片付けたいところだね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。